お湯アナ.WORK

アウトドアナビゲーター、温泉ソムリエ、旅行ジャーナリスト渡部郁子のウェブサイト:世界の秘湯から近所の日帰り温泉まで、取材した温泉の情報を記録します。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

JFN「JOYFUL LIFE」バックパックの人気製品(2020年4月第3週放送)

おいしい空気と気持ちのいい景色へお誘いする「JOYFUL LIFE」
山と温泉と音楽が大好きなアウトドアナビゲーター渡部郁子がご案内します。 

今日はバックパックの人気製品をご紹介します。数日間の山歩きを楽しめる30リットル以上の大きなものと、 30リットル未満のサイズでアウトドアファンから支持されているものをまとめてみました。

まずは30リットル未満のバックパック。このクラスで人気なのは「カリマーのランクス28」。小型のバックパックでは珍しく、ボトムに仕切りを作った2ルーム構造です。荷物の仕分けができるので欲しいものをすぐに取り出すことができます。重量も960グラムと軽量で、軽やかに歩きたい方に支持されています。

次に、「ミステリーランチのクーリー25」もチェックしてほしいバックパックです。ジッパーが特徴的で、下まで完全に開けることができるので、欲しいものがどこに入っていても見つけて取り出すことができます。また背中と密着する背面の長さを調整することができるので、荷物が重くなった時は歩きやすくサイズ変更することができます。この汎用性の高さは便利ですよ。

注目は「オスプレーのケストレル38」です。こちらも背中に接する部分のサイズを2サイズから選ぶことができ、さらにそれぞれ微調整することもできる優れものです。バックのサイドにはジッパーポケットとストレッチポケットが付いているので、必要なものを適材適所にパッケージすることができます。

続いては「グレゴリーのズール35」。大きなバッグですがフロント部分がU字型に大きく開くので、荷物の出し入れが本当に楽です。背面部分も弾力性と通気性の高いメッシュ素材なので体への負担も感じません。またこのズール35にはレディースモデルの「ジェイド33」もあります。細身の体型に合うようにハーネスがデザインされていますよ。

人気のバックパックを、アウトドアショップでチェックしてみてくださいね。